WindowsXPのサポート終了は2014年4月

公開日: : 最終更新日:2014/12/20 Windowsのサポート期限, 処分・廃棄

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

WindowsXPサポート期限が2014年4月9日(日本時間)を迎えました。

まだ使えるからとして古いパソコンに新しいWindowsを入れても快適に動作しないので、
古いパソコンを廃棄処分し、新しいパソコンを買った方がよいでしょう。

古いパソコンの廃棄処分は、メーカーに依頼する必要があります。
昔のように粗大ゴミでは引き取ってもらえません。

PCリサイクルマークがないと有料になる(数千円)ので、パソコン処分業者に依頼するのも手です。

WindowsXPのサポート終了により、廃棄業者に送られる処分パソコンの数は増えたようです。

その後落ち着いているはずですが、古いパソコンは延々と発生しますので、このような廃棄処分サービスは続くでしょう。

古いパソコンをそのまま使う方法ですが、サポート切れのOSは使うべきではありません。
使えるといっても、セキュリティー的に危険な状態で、ウイルスに感染したりする危険性があるからです。

新しいOS(Windows8.1とか)を古いパソコンに入れる手がありますが、これはお勧めしません。
古いパソコンに新しいOSを入れても快適に動作しないからです。

WindowsXPの頃であれば、CPUはPentium4 2.4GHz程度にメモリーは512MB ハードディスクは60GB程度でしょう。

Windowsが古い
10年以上前のOSなので、設計が古いのです。
セキュリティー的に問題が多くなり、安心して使えません。

CPUが遅い
周波数は高くても、CPUのアーキテクチャが異なるので、非常に遅くなります。
高速なインターネットに接続しても速度が出ない、動画が途切れるなどします。

メモリーが少ない
当時の8倍の4GBは欲しい。
また、メモリーを増やしても、Windowsが32bitの場合、3.2GB程度までしか使用できません。
メモリーが埋まると、スワップ発生で速度が落ちてしまいます。

ハードディスクが小さい
音楽や写真、動画の保存により空き容量がなくなってきます。
外付けハードディスクをつなぐなど、面倒です。

Linux(リナックス)を入れて使うという手があるが、ワードやエクセルが動きません。
広く使われているWindowsとは操作方法が異なり、専門的な知識が必要となります。

ということで、新しいパソコンを買った方がいいでしょう。

消費税増税で値上がりしたが、探すと安いパソコンが見つかります。

アップルのMBAでも10万円以下。

ウィンドウズのノートパソコンも、lenovoなら3-4万円程度で手に入ります。

昔のノートパソコンは、デスクトップパソコンに比べて性能が低かったのですが、今のノートパソコンは性能が高く、十分使えます。

ノートパソコンはデスクトップパソコンのように本体、モニター、キーボードが分かれておらず一体化しているので、場所をとりません。

スマートフォンのみで十分という人もいますが、写真を編集したり長文を書いたり、動画を編集する場合は、パソコンが必要になるでしょう(つまり、何かを作る場合)。

古いパソコンを無理して使うなら、それは廃棄処分し、新しいパソコンを買った方が、結果として楽に済みます。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

ads

関連記事

no image

パソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)

昔は、廃棄パソコンは自治体が回収しており、粗大ゴミとして無料で処分できたこともありましたが、2003

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者が存在する理由

パソコン処分/廃棄業者は、ボランティアでパソコン処分/廃棄をやっているわけではありません。 回

記事を読む

no image

Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Windows7のメインストリームサ

記事を読む

no image

パソコンの処分・廃棄が可能

パソコンの無料処分/廃棄が可能です。 新しいパソコンを買った! iPad等のタブレットを

記事を読む

no image

パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。 PCリサイクル法により、

記事を読む

no image

期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。 速やかにサポート中のOSに切

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者

お金と手間をかけて処分しないとならないのか? このパソコンは古いし、再利用も難しそうなので、仕

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の顧客対応

パソコン処分・廃棄業者に不要パソコンを送る場合は、向こうの人間と会うことがありません。 基本は

記事を読む

no image

なぜ無料でパソコンを処分・廃棄できるのか?

そもそも、本来は有料処分であるはずのパソコンですが、なぜ無料で処分できるのか? 新しいパソコン

記事を読む

no image

パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はできません。 パソコンリサイ

記事を読む

ads

ads

no image
Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Win

no image
パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。

no image
軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようという

no image
パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はでき

no image
期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑