パソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)

公開日: : 最終更新日:2014/12/20 処分・廃棄

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

昔は、廃棄パソコンは自治体が回収しており、粗大ゴミとして無料で処分できたこともありましたが、2003年(平成15年)10月1日より「資源有効利用促進法」に基づき、廃棄するパソコンのメーカーが回収するという、PCリサイクルが行われています(PCリサイクル法)。

このPCリサイクルの開始より前に購入されたパソコン(PCリサイクルマークのないパソコン)を廃棄する場合、「回収再資源化料金(いわゆるPCリサイクル料金)」を支払う必要があります。

つまり、無料では処分できなくなったわけです。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

ads

関連記事

no image

パソコン処分・廃棄業者が、送料無料(着払い)で成り立つ理由

処分・廃棄パソコンを引取業者に送る場合、多くの場合は、送料を負担することになります。 しかし、

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の選定ポイント

業者選定のポイント パソコン廃棄業者の数が増えたたため、選択に悩むようになりました。 処分業

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の将来

スマホやタブレットの普及で、パソコンが売れなくなっています。 スマホやタブレットの普及で、パソ

記事を読む

no image

処分・廃棄パソコンの残存データについて

不要パソコンには、データが残っています。 WindowsやMac自体も、データの一種ですね。

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者と、廃棄パソコンを集める目的

パソコンの処分・廃棄は元々は有料でした。 不要なパソコンを引き取るわけですから、当然のことです

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の顧客対応

パソコン処分・廃棄業者に不要パソコンを送る場合は、向こうの人間と会うことがありません。 基本は

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者が存在する理由

パソコン処分/廃棄業者は、ボランティアでパソコン処分/廃棄をやっているわけではありません。 回

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の種類

パソコンを無料で処分/廃棄できる業者は様々ですが、処分/廃棄の内容は様々です。 ・動作品のみ処

記事を読む

no image

パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。 PCリサイクル法により、

記事を読む

no image

Windows2000のサポート期限は2010年7月

Windows2000のサポートは2010年7月13日(米国時間)に切れています。 Windo

記事を読む

ads

ads

no image
Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Win

no image
パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。

no image
軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようという

no image
パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はでき

no image
期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑