期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

公開日: : 最終更新日:2014/12/22 処分・廃棄

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

速やかにサポート中のOSに切り替えることです。

古いパソコンに新しいOSを入れても快適に使えませんから、処分・廃棄し、新しいパソコンを買った方がいいでしょう。

どうしても使う必要がある場合は、Linuxを入れて使うのも手です。

Windowsに操作感の近い、UbuntuというLinuxが出ているので、それを使うとよいでしょう。

「Linuxが軽い」というのは、CUI(テキストベース)のみの場合であり、GUI(グラフィカルな画面)であれば、それなりに重くなります。

メールやブラウザ(インターネット)は使用可能ですが、Windows用のソフトは動きませんので、深く使うには向いていないかもしれません。

Ubuntuは無料なので、贅沢はいえません。

極限まで出費を抑えたいが、インターネットは必要という場合は、Ubuntuは手です。

スマホがあればパソコンは不要という場合は、スマホで済ませてしまい、パソコンは処分しましょう。

使わないのに置いていてもスペースの無駄です。

古いパソコンは中古屋やオークションでも、まず売れません。

処分・廃棄業者に依頼して処分するのがいいかと思います。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

ads

関連記事

no image

軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようということになるかもしれません。

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者と、廃棄パソコンを集める目的

パソコンの処分・廃棄は元々は有料でした。 不要なパソコンを引き取るわけですから、当然のことです

記事を読む

no image

パソコンの処分・廃棄が可能

パソコンの無料処分/廃棄が可能です。 新しいパソコンを買った! iPad等のタブレットを

記事を読む

no image

処分・廃棄パソコンの残存データについて

不要パソコンには、データが残っています。 WindowsやMac自体も、データの一種ですね。

記事を読む

no image

パソコンの処分・廃棄は有料?

昔は粗大ゴミで出せましたが、今は出せず、パソコンメーカーに回収を依頼しなければなりません。 P

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者が存在する理由

パソコン処分/廃棄業者は、ボランティアでパソコン処分/廃棄をやっているわけではありません。 回

記事を読む

no image

Windows8/8.1のサポート期限は2023年1月10日

WindowsXPのサポートは2014年4月に切れ、WindowsVistaのサポートは2017年4

記事を読む

no image

パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。 PCリサイクル法により、

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者のデータ消去

不要パソコンには、データが残っています。 ハードディスクやSSDを取り外すと、たいていの場合は

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の種類

パソコンを無料で処分/廃棄できる業者は様々ですが、処分/廃棄の内容は様々です。 ・動作品のみ処

記事を読む

ads

ads

no image
Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Win

no image
パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。

no image
軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようという

no image
パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はでき

no image
期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑