パソコンを粗大ゴミとして処分?

公開日: : 最終更新日:2014/12/23 処分・廃棄

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はできません。

パソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)が2003年(平成15年)10月1日より施行されているためです。

パソコンには貴重な金属(金、銀、パラジウムなど)が含まれており、それらを回収し、金属リサイクルを進めようということです。

金属リサイクルが進められ、貴金属やレアメタルやレアアースの他国依存から脱却するのはいいことです。

しかし、一消費者としては、処分費を負担しなければなりません。

現在売られている新品パソコンには、パソコンリサイクル法に基づくリサイクル費(処分費)が上乗せされています。

よって、これらの処分には費用は不要ですが、パソコンリサイクル法以前の古いパソコン、中古パソコン、自作機などを処分するには、処分費を払う必要があります。

実際には、リサイクル費(処分費)が上乗せされている場合でも、処分方法が分からず、処分業者に依頼することが多いようです。

以前は粗大ゴミとして無料で処分できたパソコン。

今は粗大ゴミとしてとしては出せません。

テレビや冷蔵庫などの家電五品目(テレビ・洗濯機・冷蔵庫・冷凍庫・エアコン)も、同様に粗大ゴミとしては処分できなくなっています。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

ads

関連記事

no image

パソコンの処分・廃棄が可能

パソコンの無料処分/廃棄が可能です。 新しいパソコンを買った! iPad等のタブレットを

記事を読む

no image

なぜ無料でパソコンを処分・廃棄できるのか?

そもそも、本来は有料処分であるはずのパソコンですが、なぜ無料で処分できるのか? 新しいパソコン

記事を読む

no image

Windows8/8.1のサポート期限は2023年1月10日

WindowsXPのサポートは2014年4月に切れ、WindowsVistaのサポートは2017年4

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄費用

廃棄するパソコンのメーカーがない(自作機)、撤退・倒産したような場合は、一般社団法人パソコン3R推進

記事を読む

no image

パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。 PCリサイクル法により、

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者が存在する理由

パソコン処分/廃棄業者は、ボランティアでパソコン処分/廃棄をやっているわけではありません。 回

記事を読む

no image

処分・廃棄パソコンの残存データについて

不要パソコンには、データが残っています。 WindowsやMac自体も、データの一種ですね。

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の選定ポイント

業者選定のポイント パソコン廃棄業者の数が増えたたため、選択に悩むようになりました。 処分業

記事を読む

no image

Windows2000のサポート期限は2010年7月

Windows2000のサポートは2010年7月13日(米国時間)に切れています。 Windo

記事を読む

no image

期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。 速やかにサポート中のOSに切

記事を読む

ads

ads

no image
Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Win

no image
パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。

no image
軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようという

no image
パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はでき

no image
期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑