軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 処分・廃棄

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

年末の大掃除の時期です。

不要になったパソコンを処分しようということになるかもしれません。

軽トラックなどの無料回収業者が回ってくるかもしれませんが、

無料回収を謳いながら、不要パソコンを見て、「これは古いパソコンなので有料です。」などと言って処分費用を取ろうする業者も存在します。

処分費用としてカネを受け取っておきながら、山などに不法投棄する例もあります。

本来、産業廃棄物業者(産廃業者)でない限り、「処分費用」と称して金銭を受け取ることはできないのですが…

どこかへ持ち込んで処分する「手間代」や「運送代」と称してカネを受け取る場合もありますが、産廃業者でない限りNGです。

それに、処分と称していますが、実はスクラップ屋などに持ち込んで、売却しているのです。

処分費と称してカネを受け取り、それを売ってカネを受け取る。

二重にカネを受け取っているわけです。

無料回収を称する業者に処分・廃棄パソコンを渡す際は、これらの点に注意しましょう。

当然、データ消去を確実に行う保証はどこにもありませんので、ハードディスクやSSDを外し、データ残存がないようにしてから、引き渡すべきです。

ハードディスクやSSDは物理的に破壊するか、引き出しにでもしまっておくとよいでしょう。

パソコン本体に比べれば、保管スペースはごくわずかです。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

ads

関連記事

no image

Windows7のサポート終了は2020年1月14日

WindowsXPのサポートは2014年4月に切れ、WindowsVistaのサポートは2017年4

記事を読む

no image

Windows2000のサポート期限は2010年7月

Windows2000のサポートは2010年7月13日(米国時間)に切れています。 Windo

記事を読む

no image

パソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)

昔は、廃棄パソコンは自治体が回収しており、粗大ゴミとして無料で処分できたこともありましたが、2003

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の種類

パソコンを無料で処分/廃棄できる業者は様々ですが、処分/廃棄の内容は様々です。 ・動作品のみ処

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者のデータ消去

不要パソコンには、データが残っています。 ハードディスクやSSDを取り外すと、たいていの場合は

記事を読む

no image

パソコンの処分・廃棄が可能

パソコンの無料処分/廃棄が可能です。 新しいパソコンを買った! iPad等のタブレットを

記事を読む

no image

WindowsXPのサポート終了は2014年4月

WindowsXPサポート期限が2014年4月9日(日本時間)を迎えました。 まだ使えるからと

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄費用

廃棄するパソコンのメーカーがない(自作機)、撤退・倒産したような場合は、一般社団法人パソコン3R推進

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者の選定ポイント

業者選定のポイント パソコン廃棄業者の数が増えたたため、選択に悩むようになりました。 処分業

記事を読む

no image

パソコン処分・廃棄業者が、送料無料(着払い)で成り立つ理由

処分・廃棄パソコンを引取業者に送る場合、多くの場合は、送料を負担することになります。 しかし、

記事を読む

ads

ads

no image
Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Win

no image
パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。

no image
軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようという

no image
パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はでき

no image
期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑