Windows7のメインストリームサポートが終了

公開日: : 最終更新日:2016/03/14 Windowsのサポート期限

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Windows7のメインストリームサポートが終了しました。

Windowsのサポートにはメインストリームサポートと延長サポートの2種類があり、前者が終了したわけです。

今後はサポートは有償となり、新機能も追加されませんが、セキュリティ問題に対するパッチの提供は継続されるので、使用には問題ありません。

このメインストリームサポートと延長サポートの違いを知らない人が、Windows7が使えなくなると騒ぐ場合があり…

Windows7の延長サポート終了は、2020年1月14日です。

それまでに、Windows8/8.1移行の新しいWindowsに移行する必要があります。

Windows8/8.1の後継は、Windows9ではなく、10となるようです。

もちろん、Mac(マッキントッシュ)移行する手もありますが、操作方法が若干異なることと、今まで使っていたソフトが動かない(Mac用がない)などの問題がありますので、慎重に検討しましょう。

深く使わないのであれば、Windowsにこだわる必要はなく、Macでも問題ないかと思います。

フリーソフトやシェアウェアの類を使う場合ですかね、困るのは。

WindowsとMacのどちらか片方にしか出ていない場合が多いためです。

市販のソフトは、その多くが両方に対応していますが、事務や会計ソフトはWindows版しかないことが多いようです。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

ads

関連記事

no image

Windows7のサポート終了は2020年1月14日

WindowsXPのサポートは2014年4月に切れ、WindowsVistaのサポートは2017年4

記事を読む

no image

Windows8/8.1のサポート期限は2023年1月10日

WindowsXPのサポートは2014年4月に切れ、WindowsVistaのサポートは2017年4

記事を読む

no image

WindowsVistaのサポート終了は2017年4月

WindowsXPのサポートは2014年4月に切れましたが、WindowsVistaのサポートは20

記事を読む

no image

Windows2000のサポート期限は2010年7月

Windows2000のサポートは2010年7月13日(米国時間)に切れています。 Windo

記事を読む

no image

WindowsXPのサポート終了は2014年4月

WindowsXPサポート期限が2014年4月9日(日本時間)を迎えました。 まだ使えるからと

記事を読む

ads

ads

no image
Windows7のメインストリームサポートが終了

日本時間の2015年1月14日(米国時間2015年1月13日)、Win

no image
パソコン用モニター(液晶・ブラウン管)の処分・廃棄

パソコン処分について書いてきましたが、パソコンのモニターも同様です。

no image
軽トラで来る「無料回収業者」に注意!パソコン処分・廃棄

年末の大掃除の時期です。 不要になったパソコンを処分しようという

no image
パソコンを粗大ゴミとして処分?

昔は、不要パソコンを粗大ゴミとして処分することができましたが、今はでき

no image
期限の切れたOSを使い続けるのはセキュリティー的に危険!

サポート切れたOSを使い続けるのは、セキュリティー的に危険です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑